<< あるべき姿 | main | 大阪人のパワー >>

優柔不断と決断

ここ半年ぐらい、ずっーと決めかねていたことがありました。
決断する一歩手前まで行きながら、最後の決断ができずに、また引き返し…
そんなことの繰り返しでした。自分の決断力の無さにあきれてしまいました。
その裏側にある心理は何かな?? と探ってみると、
ワタシにとって、一番最適なタイミングで決断をしよう!! と欲張っていたからです。
たとえて言えば、株の売買で、最高値で売って、最安値に購入したいという
イメージです。それは資金的な条件もあり、市場もあることなので無理なことです。
そんな無茶にことに、こだわっていたと思います。
でも、先週ある出来事をきっかけに、決断をすることができました。

一番最適なタイミングなって、誰にもわからないし、過去になってしまえば、
その結果も変わります。ワタシ自身が、ここが決断のタイミングだ!! と
感じた時が、ベストタイミングたと思います。そうすれば、どんな結果になっても、
後で後悔しないと思います。

でも、一つだけ感じることは、ここ半年余り、優柔不断で思い迷っていた
期間があったことで、今回の決断について、スッキリとした気持ちでいられるのだと
思います。優柔不断ではなく、スッキリと決断するための大切な熟慮の期間だったのかも
知れません。

 
| - | 09:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.inukaisr.com/trackback/1414021

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM