<< 今年度、最後のセミナー講師です | main | 優柔不断と決断 >>

あるべき姿

2016年がスタートしてもうすぐ1か月です。
最近、自分にとっての『あるべき姿』について考える機会が増えました。
今までは、闇雲の勢いで行動したり…、周りに流されたり…の主体性のない
時間の使い方をしてきたなあ〜と、過去を振り返っています。
ただ、そんな無茶な行動力や、たくさんの経験の中で、沢山な学ばせていただき、
チョッピリですが、成長できたことありますので、過去の時間の過ごし方にも、
とても感謝しています。
でも、そろそろ自分にとっての『あるべき姿』を意識した行動に変える時期かな??
と考えるようになりました。
きっかけ、仕事の話で、ある方とお話をしていた時のことです。
少し前なら、スルーしてしまう言葉に、今回は、ワタシのアンテナに反応しました。
あるべき姿で、存在できなければ、存在する意味がない!! という厳しい言葉でした。
コレは、会社の姿勢について言われた言葉ですが、私からすれば、
「…とはいっても、そんな簡単なものではないし…」と諦め言葉が出ましたが、
よくよく考えてみると、あるべき姿について、いろいろな理由や言い訳をして、
見ないようにしているところもあるのかな?? とハッと気づきました。
すべて100%あるべき姿にできることは無理ですが、その中で、たとえ一つでも
たとえ1%でも、あるべき姿に変えていくことはできるのだと感じています。
まずは自分にとっての『あるべき姿』を考えてみる。そのうえで、
出来ること、変えられることを 一つずつ見つけていくことからスタートです☆

そんな風に考えると、なんとなく、ワクワクしてきました♬
| - | 10:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.inukaisr.com/trackback/1414020

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM